161110_icono_product_teaser Shape Shape 161110_icono_product_teaser icon-arrow-left icon-arrow-right icon-first icon-last 161110_icono_product_teaser 161110_icono_product_teaser location-pin 161110_icono_product_teaser 161110_icono_product_teaser contact-desktop-white careers-desktop-white

DBシェンカーは、100,000トン以上の発電所関連部品をエジプトに輸送しています

バーアラス • 最大級のガス蒸気コンバインドサイクル発電所の輸送ハブ拠点となった小さな漁港への沿岸船輸送

巨大注文の最終段階:9月までに、DBシェンカーは、世界最大級のガス火力発電所を建設中のSiemens AGのために、合計100,000トン、400,000立方メートルもの貨物をエジプトに輸送することになります。バーアラスは、3か所あるシーメンス発電所のうちの1つです天然ガスを動力とし、各プラントには4.8ギガワットの発電能力があり、これはSiemensのガスタービン8基と蒸気タービン4基で発電を行います。この技術は、高い効率性を理由に選ばれました。

​​​​​​​
600トンクレーンが、バーアラスにタービンを荷卸します。
重量部品は、特別に強化された桟橋に運ばれます。
発電機やタービンのような重量パーツは、鋼索で持ち上げます。

個々の部品には、タービン、発電機、およびボイラーが含まれ、1つひとつの部品の重量がほぼ500トン近くあります。3か所の発電所はそれぞれ、こうした巨大な部品を合計で248個必要としています。

ダウンロード:インフォグラフィック

ヨーロッパおよび米国からの重量部品は、バーアラス漁港に直接船で輸送されます。アジアからの部品は、まず外航船でアレクサンドリア港に到着します。この港は浅い喫水のため、80キロメートル先のバーアラスの港に入れる、小さな沿岸船に積み替えられます。

DBシェンカーは、確実にバーアラス港で巨大な部品を荷卸しできるよう、必要な準備作業を実施しました:入港ルートと一時保管施設を建設する一方で、水深を5.50メートルに増やし、桟橋も強化しなければなりませんでした。低床トレーラーへ個々の部品を荷卸しするために、600トンクレーンが導入されました。バーアラスの港は、建設現場からわずか16キロメートルしか離れていません。

3か所の発電所はすべて、2016年末から順次稼働しています。  

Some facts about the biggest project in Schenker Deutschland's history
  • One single gas turbine weighs 482 tons. This roughly equals the weight of 100 elephants or 32 city buses.
  • DB Schenker is transporting eight turbines of this size and a further 240 components weighing more than 50 tons apiece to the Nile delta in Egypt.
  • A small fishing port 16 kilometers east of the construction site was completely reconstructed within five months in order to enable handling of the heavy-lift pieces: The approach channel and basin were dredged to a depth of 5.5 m, the breakwater was extended by 150 meters, 1,500 meters of access road were built, 6,000 square meters of storage area were constructed, and a 125 meter pier was reinforced for heavy loads.
  • DB Schenker collects the gigantic components produced at plants around the world: Gas turbines from Berlin, generators from Mülheim in Germany and Charlotte in the US state of North Carolina. Transformers come from Weiz in Austria and Zagreb in Croatia. Condensers and parts for the steam turbines come from Banten in Indonesia, while 192 modules for the eight boilers are produced in Ulsan in South Korea.
  • 316,000 cubic meters of other power station components are being delivered by sea or air.
  • The construction of the power stations in Egypt also represents a record for Siemens. The company signed the contract with Cairo in June 2015 for the construction of three gas and steam turbine combined power stations, plus twelve wind parks with a total of 600 turbines. Once they are operating at full capacity, they will increase Egypt's power generation by 50 per cent. In terms of output, each of the combined cycle power plants is the biggest in its class in the world.
Download: Fact sheet Burullus

​​​​​​​